京都文化祭典'06の様子

京都文化祭典開会式

約600人の来場者の皆様とともに、「京都文化祭典」が目指す理念を明確にし、宣言する場として開会式を開催することができました。
御来場の皆様、ありがとうございました。

日時
平成18年9月16日(土)午後7時から
会場
市役所前広場特設ステージ 地図はこちら
内容
開会式典、伝統芸能などのステージ、京都文化祭典´06の主な事業の紹介等

オープニングセレモニー リーフレットはこちら

京都市長からのごあいさつはこちら

京都文化祭典オープニングイベントとして、幅広い市民の皆様による、市民参加型のステージ「市民ふれあいステージ」も開催しました。こちらも合わせてご覧ください。

京都文化祭典´05開会式の様子

京都文化祭典の理念を感じることのできる伝統芸能など3ステージを公演しました。

町かどの藝能 おさだ塾

「おさだ塾」による江戸中期における京の都の芸商人の生活と芸能を再現。

こと絵巻

京都市と(財)京都市芸術文化協会が主催する「夏休み邦楽体験教室」に参加した小・中学生と先生の合計29名による琴と尺八の演奏。

ジャグリングパフォーマンス

世界を舞台に活躍する京都出身のキム・チャンヘンによるジャグリングパフォーマンス

*「京の華舞台」「京都の秋 音楽祭」「京都映画祭」など、「京都文化祭典'06」の内容を映像で紹介。ゲストとして「第5回 京都映画祭」総合プロデューサーの中島貞夫映画監督にお越しいただきました。

>>ページトップへ戻る